アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎
〇アトピー性皮膚炎とは。
 アトピー性皮膚炎は、長期間、痒みを伴う皮膚炎を全身に繰り返します。その原因は、はっきりとは分かっていませんが、その基礎には乾燥肌に伴う皮膚のバリア機能の低下があり、それに伴ってアレルギー性の皮膚炎が生じるといわれています。
〇アトピー性皮膚炎の治療
 アトピー性皮膚炎の治療は、現在のところ完治する方法がなく、⓵スキンケア⓶薬による治療⓷増悪因子対策の3つを根気よく継続することが大切になります。
〇スキンケアと薬による治療
 アトピー性皮膚炎の治療は、まず、乾燥肌に伴うバリア機能に低下に対して、保湿剤によるスキンケアを行うことが基本になります。そうすることで皮膚炎を予防します。皮膚炎が生じた場合は、ステロイド外用剤などの抗炎症剤で炎症を速やかに抑える必要があります。更に、皮膚炎を繰り返す部分では、炎症が引いた後も抗炎症剤を週2,3回塗り続けることで再発がしにくくなります。